元エースから現エースへつないだ想い!「ダイヤのエース actⅡ 19/寺嶋裕二」

ダイヤのエース actⅡ 19

このブログでは読んだビジネス書や小説、マンガの感想を備忘録も兼ねてオススメしていきます☆
皆さんが読みたいと思えるきっかけになれば嬉しいです☆

今回は講談社出版、寺嶋裕二さんの「ダイヤのエース actⅡ 19」です☆

【本日の内容】

ラベル
-ジャンル
-発行年月日
痺れたセリフ
-場面
-キャラ
-セリフ
内容(お触り程度のネタバレあり)
-あらすじ紹介
-感想
-今回の野球用語
-今回の食べ物

ダイヤのエース actⅡ 19のラベル

ジャンル

マンガ、スポーツ、野球、高校生、アニメ化

発行年月日

初版:2019年10月17日

ダイヤのエース actⅡ 19の痺れたセリフ

場面

降谷が繋いでくれた想いを受け、気が引き締まった沢村の言葉です。

キャラ

沢村栄純

セリフ

「 でもそれは 俺が俺の投球をできてこそ 」

ダイヤのエース actⅡ 19

ダイヤのエース actⅡ 19の内容(お触り程度のネタバレあり)

あらすじ紹介

前巻、 ダイヤのエース actⅡ 18巻では、小湊のタイムリーで待望の追加点を入れた青道打線!
さらに青道のクリーンナップを迎えるところからダイヤのエース actⅡ 19巻は始まります!

サイレントキラー白州

援護点をもらった降谷はさらに凄みを増していき、ノーノーのまま、八弥王子のキャプテン川端を迎えます!

最終対決!

青道高校の戦いが続く中、市大三高と薬師の因縁の対決が始まります!
薬師高校は今回も奇襲を仕掛けるのか!?

奇襲攻撃

感想

降谷と沢村のやり取りからお互いの成長を感じます。
入学当初と比べると雲泥の差ですね!二人とも!笑
あと、轟家の過去が少し明らかになりました。
試合が進むにつれてさらに明かされていくのか気になります!

今回の野球用語

ノーノー(ノーヒットノーラン)

ノーノー(ノーヒットノーラン)

・ピッチャーがヒットを1本も許さず、得点も与えずに1試合を投げ切ること。
・今回はある投手の達成が期待され…

フライボール革命

フライボール革命

・「低め中心の配球や極端なシフトに対応する為、ゴロ打ちを避け打球に角度をつけて打ち上げる、今メジャーを席捲している打撃理論。」(ダイヤのエース actⅡ 19より引用)
・沢村栄純は初耳だった模様。

バレルゾーン

バレルゾーン

・「フライボール革命において意識する、打球角度30度前後のこと。」(ダイヤのエース actⅡ 19より引用)
・沢村栄純は…(以下同文)。

今回の食べ物

フライボール

ライスコロッケ

気になった方はぜひお手に取ってみてください☆

スポンサーリンク

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. 2020年3月5日

    […] ・「フライボール革命において意識する、打球角度30度前後のこと。」(ダイヤのエース actⅡ 19より引用) […]

  2. 2020年3月6日

    […] ・「フライボール革命において意識する、打球角度30度前後のこと。」(ダイヤのエース actⅡ 19より引用) […]

  3. 2020年3月15日

    […] […]

  4. 2020年5月2日

    […] 前巻、ダイヤのエース actⅡ 19巻では市大三高と薬師の因縁の対決が始まりました!1回表のピンチを切り抜けた市大三高打線が2アウト3塁のチャンスを作り、4番の星田 守が打席に入るところからダイヤのエース actⅡ 20巻はスタートします! […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です