これであなたも受講生を導くスペシャリストに!「誰でもまねできる人気講師のすごい教え方/多田健次」

このブログでは読んだビジネス書や小説、マンガの感想を備忘録も兼ねてオススメしていきます☆
皆さんが読みたいと思えるきっかけになれば嬉しいです☆

今回は中経出版、多田健次さんの「誰でもまねできる人気講師のすごい教え方」です☆

セミナー講師だけでなく、プレゼンや提案など人前で話す機会は意外と多いですよね!
そんなときに上手く話せるようになるヒントが載っています☆

【本日の内容】

ラベル
-ジャンル
-発行年月日
-ページ数
読むきっかけ
内容
-内容紹介
-こんな人におすすめ

「誰でもまねできる人気講師のすごい教え方」のラベル

ジャンル

ビジネス書、勉強、講師

発行年月日

初版:2010年11月3日

ページ数

~250ページ

「誰でもまねできる人気講師のすごい教え方」の読むきっかけ

専門学校で授業を持つことになったので、人気どうこうよりも学生に分かりやすく伝えるヒントを得ようと思って手に取りました!人気はどうでもいいんですけどね、人気は!笑

人気講師になりたい

「誰でもまねできる人気講師のすごい教え方」の内容

内容紹介

ボキャブラリーを増やすために、
「本をたくさん読むことで言葉とふれ合う」とありました。
活字に溺れて語彙を増やしていきたいと改めて思いました!

活字に溺れる

話し方として、
「反感ポイントを想定し、そこをつぶしながら話を進める」とありました。
自分の場合はビビりなんで割りと意識してるなと感じました!笑

私はビビり

ホワイトボードに書くときの注意点として、
「線は真っすぐ引く」とありました。
字が超絶汚いので(笑)、まずは線を真っすぐ引くところからマスターしたいと思います!

線をまっすぐ引く

講師の重要任務として、
「専門知識の提供だけでなく、モチベーションを高めて、実際に行動に移してもらう」とありました。
アウトプットに繋げてもらえるように意識していきたいと思います!

アウトプットに繋げる

こんな人におすすめ

講師業をされている方はもちろん、最初の方には勝負プレゼンでのポイントも書かれているので、営業マンや社内外でプレゼンする機会が多い人にもおすすめです☆

気になった方はぜひお手に取ってみてください☆

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です