覚悟を決めてトコトンやり込め!「やりたいことがある人は未来食堂にきてください/小林せかい」

やりたいことがある人は未来食堂にきてください

このブログでは読んだビジネス書や小説、マンガの感想を備忘録も兼ねてオススメしていきます☆
皆さんが読みたいと思えるきっかけになれば嬉しいです☆

今回は祥伝社出版、小林せかいさんの「やりたいことがある人は未来食堂にきてください」です☆

ラベル

ビジネス書、飲食、 ~250ページ

読むきっかけ

栄養士をしてる手前、飲食関係の情報は目に留まります。その中でも未来食堂の取り組みは面白いので手に取りました!

未来食堂

大学の飲食希望の子に未来食堂のことを教えたら、実際に「まかない」に行ったみたいです!

まかない

感想

小林せかいさんの想いが詰まったビジネス書です。
読んでハッとさせられたのが、「頑張ってもないのにできないと嘆くのは甘い」という言葉です。

ほんとにベスト尽くした?

人間に頑張っているつもりでも、追い込み切れていないということがあると思います。
小林せかいさんの行動力を読むと、自分をもっと追い込まないと!と考えさせられます。

限界を超えろ

小林せかいさんの捉え方で、「現状を変えずに生産性の低い激務に溺れることを正当化する姿勢」がおかしいと仰っています。
自分のなかで言語化できていなかったものを言葉にしてもらった感覚になりました!

また、物事を決める際に、「判断軸を事前に用意しておく」というのも、参考になります!

判断軸

学びの多いビジネス書でした☆

気になった方はぜひお手に取ってみてください☆

スポンサーリンク

あわせて読みたい

1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です