プレイヤーじゃなくても野球に関わりたい!「僕はまだ野球を知らない1/西餅」

僕はまだ野球を知らない1

このブログでは読んだビジネス書や小説、マンガの感想を備忘録も兼ねてオススメしていきます☆
皆さんが読みたいと思えるきっかけになれば嬉しいです☆

今回は講談社出版、西餅さんの「僕はまだ野球を知らない1」です☆

【本日の内容】

ラベル
-ジャンル
-発行年月日
痺れたセリフ
-場面
-キャラ
-セリフ
内容(お触り程度のネタバレあり)
-あらすじ紹介
-感想
-今回の食べ物

「僕はまだ野球を知らない」のラベル

ジャンル

マンガ、スポーツ、野球、高校生

発行年月日

初版:2017年8月23日

「僕はまだ野球を知らない」の痺れたセリフ

場面

部員の前で野球への熱い想いを語った後のセリフです!

キャラ

宇佐 智己

セリフ

「今すぐ勝てる野球はじめませんか?」

憧れだった高校野球の監督になれた宇佐が部員に問いかけます!

勝てる野球

「僕はまだ野球を知らない」の内容(お触り程度のネタバレあり)

あらすじ紹介

セイバーメトリクスを導入したいと考えている野球部部長の宇佐 智己は越前監督に何度も進言するも聞き入れてもらえません。
しかし、ひょんなことから監督を任されることとなり 、私財もぶっこんで環境を整えていきます!

環境を整える

トラッキングシステムを駆使しながら、部員のフォーム矯正を進めていきます

フォーム解析

そしてついに監督デビュー戦が始まります!

監督デビュー

感想

草野球をやっているので、自分この環境で野球をしてみたいと素直に思いました!

 

セイバーメトリクス

今回の食べ物

のびきったうどん

気になった方はぜひお手に取ってみてください☆

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です