保険には入るべき?「インベスターZ 16/三田紀房」

インベスターZ16

このブログでは読んだビジネス書や小説、マンガの感想を備忘録も兼ねてオススメしていきます☆
皆さんが読みたいと思えるきっかけになれば嬉しいです☆

今回は講談社出版、三田紀房さんの「インベスターZ 16」です☆

【本日の内容】

ラベル
-ジャンル
-発行年月日
痺れたセリフ
-場面
-キャラ
-セリフ
内容(お触り程度のネタバレあり)
-あらすじ紹介
-感想
-今回の食べ物

「インベスターZ 16」のラベル

ジャンル

マンガ、投資、中学生、高校生、ビジネス

発行年月日

初版:2017年1月23日

「インベスターZ 16」の痺れたセリフ

場面

投資部キャプテン・神代が解説している場面です!

キャラ

神代 圭介

セリフ

「元手が最初から用意できるというのはすべてのビジネスにおいて最大のアドバンテージなんだ」

アドバンテージ

「インベスターZ 16」の内容(お触り程度のネタバレあり)

あらすじ紹介

慎司との不動産対決に敗れた財前。
最終決戦へ気持ちを高ぶらせていると、ある投資部員の伯母さんが財前の前に立ちはだかります!

通せんぼ

保険を巡って、保険のおばちゃんVS財前親子の壮絶な舌戦が繰り広げられます!

壮絶な舌戦!

保険のセールストークの鉄板、「貯金は三角 保険は四角」の真実とは?

三角?四角?

感想

インベスターZ 16巻の後半では、前払いのビジネスモデルについて書かれています。
サブスクリプションが流行りの現代にとって勉強になるかもしれませんね!

前払い

今回の食べ物

今回はなし

気になった方はぜひお手に取ってみてください☆

スポンサーリンク

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 2020年1月2日

    […] 前巻、インベスターZ 16巻では保険のカラクリが理解できた財前。インベスターZ 17巻は投資部の主将が交代するところから始まります!カリスマだった神代から渡辺に交代となりました。張り切る渡辺でしたが重圧に耐え切れず… […]

  2. 2020年2月21日

    […] 保険には入るべき?「インベスターZ 16/三田紀房」 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です